​新着記事

トレーニング効果を高めるためにするべき3つのこと

こんにちは!

からだとこころのダイエットトレーナーの内山琉惟です!



お客さまから


「トレーニング効果を高めるにはどうしたらいいですか?」


という質問をよくされます。



「目が覚めたら

めちゃくちゃきれいな体になっていてほしい!!」




仕事でもダイエットでもボディメイクでも、どんなことでも

効果をより早く・手間なく出したいと思うのは、人間ですから当たり前ですよね!



トレーニングは一回でも何かしらの形で効果がわかるもの。


でも現実はやはり残酷(?)で…

それを体に定着させたり、自分の理想までもっていくとなると、

やはり「ある程度の期間」は必要です。


でもその「ある程度の期間」は少ないに越したことはないですよね!


では、なにをすれば、効率的にトレーニングの効果を高めることができるのでしょうか?



※「ある程度の期間」とは、今までのトレーニング経験やトレーニング期間、目標値、どのくらい時間を費やせるか、などによってその人に必要な期間が変わってくるため、あいまいな表現になっています。

自分にどの程度の期間が必要か知りたい方は、ご連絡ください^^




トレーニング効果を高めるためにするべき3つのこと



①日常の過ごし方に意識を向ける


1日24時間×週7日=168時間

1週間は全ての人が平等に168時間あります。


一般の方のトレーニング量は、平均して週1~2回/60分~90分くらいでしょう。


60分のトレーニングを週1回:残時間167時間

90分のトレーニングを週2回:残時間165時間


トレーニング以外の時間ですので、ここには睡眠・食事・仕事・お付き合いの時間などが諸々含まれます。

ですが、この「トレーニング以外の時間=日常の過ごし方」を意識するのとしないのとでは、ゴールに到達するスピードは大きく異なってくるのです。


例えば、


日常の呼吸を意識する

通勤時の歩き方を意識する

仕事時の座り方を意識する

歩きや自転車で出かけてみる

お水を意識的に飲む

1時間に1回は席を立って軽くストレッチをする

トイレに立ったときに、むくみを解消する

無駄なお付き合いをやめる

1日の終わりにからだとこころをリセットする    etc...



どれも小さなことですが、


トレーニング以外の時間も、なにかしら意識する時間が5分でも10分でも増えた毎日

トレーニングの時間以外なにも意識しない毎日


繰り返したときに自分の体にいい影響があるのは、言うまでもなく…前者です!



②栄養の摂取


①にも含まれていますが、

これはダイエット、ボディメイクをする上ではきっても切り離せないことですね!


自分が食べたもので自分の体は作られます。

今の自分を変えるためにトレーニングをしているのであれば、

手に入れたい未来の自分を作るためには、どんな食事をしたらいいのか考えましょう。


筋肉をつける・体脂肪を減らす、どちらにしても、

「とりあえずタンパク質をとってればOK!」なんていう単純な話しではありません。

なにかを抜いたり、一つの食材だけを食べたりするのではなく、

バランスよく、いろんな食材からいろんな栄養素を摂取しましょう。

※食事に関しては、またの機会に詳しくお話します。


たまに、「食べたいもの食べたいからその分トレーニングがんばります!」という方もいらっしゃいますが…

それはそれで止めませんが、結果がでるスピードはめちゃくちゃ遅くなるので、オススメはしていません。



③良質な休養


なんだ、そんなことか。。。と思われた人もいらっしゃるかと思いますが、

実はやってるつもりでできてない人がたくさんいらっしゃるのがこの「休養」

休養とは単に寝ることだけではありません。


〈休養とは〉

仕事などを一時やめ、からだを休めること。

休んで体力を養うこと。

心身のエネルギーをチャージすること。


ボディメイクをするためにはトレーニングは欠かせません。

そして、トレーニングで疲れたからだをしっかりと休め、超回復させることで

健康的なからだと健康的なこころを作り出すことができます。

寝ることはもちろん、その質を上げることも大事ですし、環境も大事ですね!


また、こころが疲れていると、内蔵機能が低下するため、せっかく良質な栄養の摂取ができたとしてもからだに使われづらくなりますし、排出機能も正常に働かなくなってきます。

そして自律神経が乱れていれば睡眠の質も下がるため、結果的に良質な休養が取れず、

筋肉がつくのが遅くなる、下手すると筋肉が落ちてしまう

なんてことが起きることもあり、負の連鎖から抜け出せなくなります。


「とりあえずがむしゃらにでも体を動かせばいいんでしょ?」と思っている方、

結果が出ないことに焦りを感じている方は、特にこの「休養」を意識しましょう!


週4~7のトレーニングが悪いとは言わないですが、一般の方がいきなりやるのは、

体力的にも、ライフスタイル的にも、知識的にも、私はあまりオススメしません。




トレーニングは、自分に合った方法を地道に続けることで

得たい結果を手に入れることができます。


その結果をなるべく早く、いい形で手に入れられるよう、

ぜひこの3つを意識して過ごしてみてくださいね(o^―^o)



Happiness is always decided by your heart.


Rui☆


  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
Rui Uchiyama
内山 琉惟

からだとこころをテーマに銀座で活動するパーソナルトレーナー

住所:

​東京都中央区新富1-6-17

mail:

 ラフモア

© 2017 by besabaay LLC.